ACFEジャパンセミナー

皆さんこんにちは。Whistle Technologyの塩尻明夫(CFE)です。
さて、来る11月27日(土)、大阪本町つるやホールにて、ACFEジャパンセミナーが開催されます。
詳細は下記の通りですが、後半にて私が3時間ほどお時間を頂き、「不正と内部統制」について講義する事になっております。
大阪で本格的なセミナーが開催される機会はまだ少なく、新たに必要となった倫理ポイントなど、CPE獲得のためにもぜひお申し込み下さい。

①10:00~13:00 CFEのための倫理セミナー
組織における不正防止の専門家として、CFEには職務遂行にあたって高い倫理観が求められており、同時に、企業の倫理的風土向上へのリーダーシップを発揮することも期待されています。一方で、企業において「倫理」という言葉は多用されているものの、その意義を役職員間の共通認識に高めるのは容易ではありません。

本講座では、ACFEが定めるCFEの職業倫理規程に即して倫理の意義を解説するとともに、組織倫理向上の要点と、実践に向けたリーダーシップを発揮するためのポイントを示します。

講師は甘粕潔さん(日本公認不正検査士協会理事)です。

②14:00-16:50 不正と内部統制/ACFEアニュアルカンファレンス報告
不正防止には不正リスクマネジメントが極めて重要な役割を担います。また不正リスクマネジメントを実施する際には、財務報告やコーポレートガバナンスと同様、内部統制、特に統制環境の整備が非常に重要となります。本セミナーにおいては、その活用についてご説明します。

また、7月末にワシントンDCで行われましたACFEのアニュアルカンファレンスに参加しましたので、その際の様子や受講したセッションなどについて可能な限りご報告します。

コメントは受け付けていません。